2008年11月24日

またまたまた行ってきた

また行ってきました。
そろそろ住民票を移そうか、と思ってしまうほどお気に入りの場所デス。サイコー!
’09フッサバーグの慣らしも兼ねて走ってきました。

現地はすっかり冬。激寒です。一本目を登っているとだんだん白いものが目立ってきました・・・
今シーズン初の雪体験。結構滑りますよ。

南斜面は日差しがあり、割とダイジョウブ。昼寝したら気持ち良さそう、ぐらいの気温です。
久々の525なのでハァハァしてて、走っている間は外気温は気にならないかな?天気もいいし、気持ちいい。来てよかった。

今回は山の下草が枯れている間に新たなルートの開拓がメイン。マヂッド町田に案内してもらっていない方面を中心に調査してきました。
何故かこの辺りはGoogle Mapsが都市部と同じ解像度の航空写真があったりするので、あちこちに林道のようなものが見えますよ。地図を見ながらニヤニヤしている自分がキモイ。

山間の舗装路のリエゾン区間で日陰になるところはガッツリ雪が残ってるし、バッキバキに凍っていてドキドキ。軽トラとオフロードバイクのタイヤ跡が結構残ってました。みんな、わざわざこんなところを・・・好きだね~。犬の足跡もあったから猟かな?ま、わざわざこんなところをただ走りに来るやつは普通いないよな。

事前にアタリをつけていたところが全面舗装でちょっとガックリだったり、支線にふらっと入っていったらゴキゲンな道があったりと、まずまずの成果がありました。
道の脇にちょっと拓けたところがあってチャレンジ!直登してみたら後半角度がキツくて敗退。あとチョットなのに。

後から登ってきたnobi太が登頂成功。これ見よがしにガッツポーズ。くっそー
また天竺が増えてしまった・・・

前回の反省を踏まえ、GPSロガーは専用のものを用意しました。9,000円弱です。
左は比較用のiPod NanoとCD-ROMです。40グラムほどと軽量です。

今回の走行軌跡はこんな感じ。112Km、7時間の旅でした。GPSロガーに付属のソフトでGoogle EarthやGoogle Mapsなどにデータを書き出すことができて結構便利。行動記録があると次回のプランを立てられるしいい感じ。

日が暮れるのが早くなってきているので、時間がないのは分かっているのに支線があるとつい寄り道してしまいます。現在時間3:40、もう戻らないと暗くなると思い、牧場脇のハイスピード林道を帰路に選択。ナイス判断、ギリギリ日没前に帰ってこれた。
この辺りは景色がすばらしいです。(メチャクチャ寒いけど)

あ!走るのが楽しくて’09フッサバーグの試乗するの忘れてた!
インプレッションはまた今度。

























3 件のコメント:

木下電機 さんのコメント...

わたしも定義いってました。
そっちも今度さそってよ~

fun2ride さんのコメント...

今回、定義に行くか悩んだんだけど、定義は遠いし、月曜は仕事だしということでいつもの場所に。
基本フラットダートのみなので、JetJunを満足させられないかも。

そう言えばまだ富山ツアー実現できてないな。

木下電機 さんのコメント...

月曜仕事じゃ大変だね~。

 富山ツアーはそのうち来るのかなと思ってプラン練られ過ぎて餅になってます(笑

 今年はフサベルが車検切れでかわりにKLX400(DR400)でフラットダートばかり走っています。
 
 富山ツアープランは素泊まり4000円の温泉宿で近所のスーパーに買出しでかなりウハウハできます。
 まだ雪が本格的に降っていないのでまだ走れるかな。
 ま、そのうちね。