2008年8月20日

FRP3行ってきた

今更感がそろそろ漂ってきてますが、FRP3に行ってきたレポートを忘れないうちに。イベントを楽しむのに夢中で、動画とか写真はほとんど無いよ!ごめんね!

行けなかったアナタ、実にもったいない。

なんとなく敷居が高そうな雰囲気なイベントですが、そんなことはありません。日本のトップライダーのラインを間近で見れたり、直接ライディングの指導を受けられるのだ!

今回デラの代打で急遽参加の洋介山なんか、オイシイところ全部もって行きやがりました。オフロード走行経験3回目にしてFRPに参加。スタンディングも出来ない子だったのが、午後は藤原塾長の熱心な個人指導(!)で出来る子になりました。たくさんコケて、たくさんキックして、1日でかなり上達した様子。昼休みもBMXスタンディング大会でサクッとヘルメットはゲットしたし(自転車は昔やってたらしいです)、楽しめたようで誘ったほうもウレシイデス。

午前中は池町さんの先導(B2グループ)で他のグループが来ないうちに濃い所を案内してくれました。途中すれ違ったグループからすり鉢はコンディション悪いからやめたほうが・・・というアドバイスも、池町さんは爽やかに「じゃ、いきましょうか!」あなた、素敵過ぎます。

実は今回SUGOをはじめて走ったんだけど、さすがに名物のすり鉢ではガッツリ洗礼を受けてきました。久しぶりに押しが入ったよ。

真っ白に燃え尽きる人もいたようです。しかし、見事な燃え尽きっぷりだね。

video
偶然同じグループだったS田隊長。イタリアンも宙を舞うぜ!
125仲間の隊長とは細いトルクでいろんな斜面にトライしてきました。KTMの方がハスクより下で若干粘るので有利だったかも。

video
校長先生が遠足は家に帰るまでが遠足です、と言っていたのを思い出した。
こういう所に来ると、セル付はリカバリで大きなアドバンテージがあるよね。ほんと、すり鉢ではキックアームが遠く感じたさ。

2008年8月13日

SPF50+

秘湯マニアの高校の同級生と秘湯探索へ行くことになっていたのですが・・・。


えーと、ここはサザンビーチ?
まぁまぁ、せっかく夏休みっぽい場所にいることだし、細かいことは気にしないで夏のビーチを楽しんできました。夏に海岸に行くなんて何年ぶりだったかな?
湘南のお父さんのおかげで”なにもしない”贅沢ができました。ありがとうございます。

で、日焼け体質のワタクシ、日焼止めは必ず持って外出するのですが、いつも大変なことになる顔、腕は念入りに日焼止めを塗ったのですが、肩は手がサッと届く範囲のみ、右側は左の鎖骨を折った後遺症か手が届かなかったので適当に「SPF50+」の日焼止めを塗って海岸でぼんやりすること6時間、上のような恥ずかしいコトになってしまいました。
指の形がクッキリ。なんじゃこりゃ~
ちなみに右手付け根のデカい手形はNobi太にやられました。

教訓:
 ・最近の日焼止めはスゴい。
 ・手抜き作業はろくな事がない。
 ・一人で出来ないことは素直に誰かに頼む。

2008年8月8日

(回覧)FRP3の予定は?

アブ関係でFRPに参加表明している各位

いよいよ来週末がFRP3だったりする訳で、
A型のワタクシ的にはそろそろ色々確認しておきたいのですが…

FRP2008 WebSite

オフィシャルサイトも去年とは違ってあまり気合も感じられず、一部ではヤルヤル詐欺という噂もチラホラwww
そんな状況なので、分かっていることは実質7/15にアナウンスされた情報だけ。
 日 時:2008年8月16日(土) 午前8時〜午後4時くらいまで
 場 所:宮城県・スポーツランドSUGO
 コース:SUGO 2DAYS ENDUROなどで使用されるSUGOのトレイルコース
 その他:深山クロスのスケジュール完了後、FRP前夜祭があるらしい

で、いつ出発するよ?土曜も朝早いし、前夜祭に間に合うように金曜の昼出発かなー?そうなると、ETCの割引があまり適用できなくて厳しそうだね。帰りは宿とってノンビリしてく?

ちなみに今日から1週間お盆休みなので、スケジュールは合わせます。
じゃ、連絡よろしく。

追伸
浅間山の火口周辺警報も気になるところ…

2008年8月5日

反芻してみる

えーっと、8月半ばのFRP3までネタが無いので、この間のSSを反芻してみました。

買って3日後に新型が発表され、トホホ感を感じ得ないXacti CA65(でも防水で便利だよ!)で撮影した動画は「続きを読む」をポチットなー。

26日の練習日、復活した125EXCの走行風景。撮影はMotoRiderForceでもお馴染み、世界戦メカニックのNobi太+KTM300XC-Wですよ。
video
なにやらフラフラのんびり走っているように見えますが、一応本気です。125が一所懸命ミィーン!と高周波でがんばっているのに、300XC-Wだとほとんどアクセル開いてないね…

27日のSSも終わり、マッタリムードに包まれた午後。O田のおじさんにRVX450-Mを借りてコースイン。撮影はNobi太+RXV450-M!世界限定50台、日本に2台しかないマシンが2台ともコースイン。メリマンミーティングですよ。
video
2日間ずっと2st125ccしか乗っていない体で乗換えても戸惑うことなく乗れてしまう車体の完成度。いつも他人のバイクをケチョンケチョンにけなすNobi太も絶賛してました。
Twin+スリッパークラッチのおかげか、大排気量にありがちなアクセルOn/Offでのギクシャクがないし、エンブレも効きすぎてなく良い感じ。見た目の車体の大きさにもかかわらず重さはまったく感じないです。
個人的には普通のRXVのほうが前に進む感があって個性的で面白いので好きだけど、メリマンレプリカは癖の無い、まったく別のバイクになってました。(じゃあ、CRFでいいんじゃね?という突っ込みは無しの方向で)